iNFUSE インフューズ
 企画書・プレゼン資料で魅力的な資料作り

Gmail、Outlook.com、Yahoo!メール おすすめウェブメールの特徴を比較

無料のメールアドレスがといえばGmail、Outlook.com、Yahoo!メール。
すべて無料でインターネットに繋がればどこでもメールの確認をすることが可能です。
「実際どのメールが自分に合っているの?」とよくわからない方も多いかと思います。ここではその中でも人気のある3大無料メールサービス(Gmail、Outlook.com、
Yahoo!メール)のサービス特徴や機能の比較とダウンロードと利用方法を紹介しています。
 
 <目次>

スポンサーリンク 

■目的別おすすめの無料メールアドレス

 

サービス名 特徴 おすすめシーン
Gmail ラベル、迷惑メールフィルター もっとスマートにメールの整理をしたい
迷惑メールが多くて困っている
Outlook.com 容量無制限 容量を気にせず使いたい。
登録とか面倒なことは極力したくない
Yahoo!メール 複数ID取得可能 難しいことは嫌。
サブアドレスが欲しい。複数メールアドレスを利用したい。

 

  • Gmailのおすすめシーン

もっとスマートにメールの整理をしたい、迷惑メールが多くて困っている、またはとにかく無料メールを使いたいという人ならGmailがおすすめです。
Gmailは、ラベルという機能を使ってメールの振り分けを行うことができます。また、Gmailの最も優れた機能の1つが「迷惑メールフィルター」です。
Googleが提供しているGmailは迷惑メールのアルゴリズムを解いて害悪なメールは受信しないようにはじいてくれます。
 

  • Outlook.comのおすすめシーン

容量を気にせず使いたい、登録とか面倒なことは極力したくないという人ならOutlookがおすすめです。
Outlook.comは、なんと無料なのに容量無制限でメールサービスを利用することができます。
Microsoftアカウントを既にもっていればすぐに利用開始することができます。
 

  • Yahoo!メールのおすすめシーン

難しいことは嫌、サブアドレスが欲しい、複数メールアドレスを利用したいという人ならYahoo!メールがおすすめです。
Yahoo!メールは、電話番号の登録なしでメールアドレスを取得することができ、使い方も従来のメールサービスとほとんど変わらないため初めて使う方でも直感的に利用することができます。
その手軽さからYahoo!メールはサービス開始から長くユーザーに利用されています。
 

 ■無料メールサービスのカンタン登録手順

 
Gmail【登録手順】
1.https://mail.google.comへアクセス
2.「アカウント作成」リンクをクリック
3.ユーザー情報を入力(電話番号は未入力でも可)
4.利用規約を読み、同意するを押す
5.登録完了
 
Outlook.com【登録手順】
1.https://www.microsoft.com/ja-jp/outlook-com/へアクセス
2.画面右上の新規登録をクリック
3.ユーザー情報を入力
4.アカウントの作成をクリック
5.登録完了
 
 Yhaoo!メール【登録手順】
1.https://account.edit.yahoo.co.jp/registrationへアクセス
2.ユーザー情報を入力
3.Yahoo!JAPAN IDを登録
4.利用規約を読み、同意するにチェック後、登録ボタンを押す
5.連絡用メールアドレスに届く「ID登録確認」メールに記載されている確認コードを入力し、次へ
6.登録完了

 ■無料メールのサービス・機能比較表

  

  Gmail Outlook.com Yahoo!メール
サービス提供 Google Microsoft Yahoo!JAPAN
スマホアプリ
転送
プッシュ通知
保存容量 15GB 無制限 10GB
保存容量拡張 有料(月額250円~) 有料(月額498円)
1通当たりの容量制限 25MB 25MB 25MB
プロトコル POP/IMAP POP/IMAP POP/IMAP/SMTP
エイリアス ◯(無制限) ◯(10個まで) ◯(10個まで)
独自ドメイン 無料 無料 有料
※サーバー必須 ※サーバー必須 (50個まで/月額233円~)
    ※サーバー不要
絵文字
広告表示

スポンサーリンク

■Gmail

様々な高機能を備えるGmail。Googleのフリーメールサービスで無料で利用できます。
 

  • ・インターネットにつながればどこでもメール

一番の特徴はインターネットに繋がってさえいれば、会社のパソコン、ご自身のスマートフォン、ネットカフェのデスクトップパソコンからメールのメールを受信、送信することができ、すべての端末で同期がされ同じ状態が保存されます。
 

  • ・快適なインターフェース

パソコンはもちろん、スマートフォンのブラウザからも確認できますし、専用のスマホアプリ(ios、Android)も提供されており快適にメールをすることができます。
 

  • ・無料なのに大容量!

Gmailの容量は15GBと無料なのに大容量です。
しかしその容量はGoogleドライブ、Googleフォトと容量をシェアしているのでドライブとフォトにたくさん写真や動画ファイルなどを保存しているすぐに容量オーバーになってしかうかもしれません。
こまったときは方法としては2つ
 
①ファイルを削除する
②容量を購入する(100GB/月250円、1TB/月1300円)
 

  • ・安心のセキュリティ

迷惑メールもGoogleの技術を使って自動的に迷惑メールとして判断して振り分けてくれます。
 

  • ・ビジネス用 「G suite」

「G Suite」はメール、カレンダー、オンラインストレージ、ビデオ会議などGoogleが提供している各サービスをビジネス向けに利用できる商品です。
プランは3種類あります。

  Basic Business Enterprise
料金 600円/1 ユーザー 1,200円/1 ユーザー 3,000円/1 ユーザー
機能 Gmail(独自ドメイン)
共有カレンダー
ビデオ会議
ドキュメントなど
Gmail(独自ドメイン)
共有カレンダー
ビデオ会議
ドキュメント
レポート機能など
Gmail(独自ドメイン)
共有カレンダー
ビデオ会議
ドキュメント
レポート機能
Gmail、データ損失防など
使用容量 30GBまで 無制限 無制限

これまでご紹介してきたGmailサービス利用は下記の公式サイトで行えます。
LinkIconGmail-Googleアカウント作成はこちら
LinkIconGmail-ログインはこちら
 

■Outlook.com

Outlook.comMicrosoft(マイクロソフト)社が開発し提供している、無料の電子メールやスケジュール管理をするウェブサービスです。 
 

  • ・Outlook.comのメールアドレスは無料 

Outlook.comにアクセスして登録(サインアップ)すると@outlook.jpまたは.comのメールアドレスを作ることができます。もちろん無料です。
登録は簡単で欲しい@前のアカウント名とパスワードを設定するだけです。簡単ですね。
 

  • ・いつでもどこでもメールができる

インターネットが繋がってさえいれば、どこでもメールの作成・送受信をすることができます。パソコン、スマホでログインすれば同じ状態が同期されているので、場所を選ばずメールをすることができます。
 
 

  • ・Outlook.comは複数のメールアドレスを設定可能

プロバイダーのメール、Gmail、会社のメールなどなど、Outlook.comでは他のメールアドレスをOutlook.com上で設定して管理することができます。
 

  • ・容量は無制限、広告も表示されない

Outlook.comは保存容量が無制限なのも特徴のひとつです。
さらに無料サービスだと表示される広告ですが、Outlook.comには広告が表示されません。
 

  • ・office onlineとの互換性が抜群

無料のWebサービスの「office online」のワード、エクセル、パワーポイントとの相性も抜群です。メールに添付されoffice製品のほとんどがWeb上で忠実に再現され、そのまま編集することができます。 
 
これまでご紹介してきたOutlook.comサービス利用は下記の公式サイトで行えます。
 
LinkIconOutlook.comメールアドレス作成はこちら

■Yahoo!メール

1999年からYahoo!JAPANが提供している無料のフリーメールアドレスサービスです。 
 

  • ・Yahoo!メールのメールアドレスは登録が簡単 

Yaoo!JAPAN IDを持っていればその「ID」@yahoo.co.jpとしてメールアドレスを無料で使うことができます。まずはYahoo!JAPAN IDを作成しましょう。
新規にIDを取得するのも非常に簡単で、必要なID名・パスワード以外に「郵便番号」「生年月日」と簡単な項目を登録するだけでYahoo!IDが取得できます。
 

  • ・いつでもどこでもメールができる

ブラウザやアプリからメールをすることはもちろんできますが、お持ちのメールソフトやスマホで送受信することもできます。専用のスマホアプリ(ios,Android)も提供していいます。
 

  • ・メールの振り分けが簡単

Yahoo!メールの振り分け設定などが簡単に出来ます。設定操作が苦手な初心者には使いやすい仕様となっています。
 

  • ・容量は2GB、Yahoo!プレミアム会員なら無制限

無料メールアドレスは容量が2GBとなっていますが利用状況に応じて徐々に増量し、通常は最大10GBまで増量します。
Yahoo! プレミアム会員(月額462円 税抜)になれば用のメールボックスは無制限に増量されます。
 

  • ・1つのアカウントで、別アドレスが10個とれる

Yahooには、YahooIDが1つあれば、無料会員でも最大10個のメールアドレスを作成することができるセーフティアドレスというサービスがあります。※有料会員の場合は、最大30個作成できます。
 
これまでご紹介してきたYahoo!メールサービス利用は下記の公式サイトで行えます。
 
LinkIconYahoo!メールのアドレス作成はこちら

口コミ・評判

Gmailの口コミ・評判(一部抜粋)

 
Outlook.comの口コミ・評判(一部抜粋)

  
Yahoo!メールの口コミ・評判(一部抜粋)

  
是非、ご自身にあったメールサービスを試してみて下さい。

スポンサーリンク